“やろうとしていること”を人に話してみると。

「もとおの部屋」2回目の登場の「世界一明るい障がい者」成澤俊輔さん。今回のテーマは“僕がこれからやろうとしていること”。

あの落合陽一さんと二人で企画した、視覚に頼らない食体験《ダイバースシ》や、“視覚障害者は太る、という社会課題”をアート的に解決する取り組み《光るキックボクシング》。はたまたパリコレのランウェイをモデルとして歩く⁈

“今やっていること”ではなく、“これからやろうとしていること”こそが、人を動かし、新しい成果を作る、と成澤さんは言います。

あなたの“これからやろうとしていること”は、どんなことですか?

<出演者プロフィール>

ゲスト:成澤俊輔氏 
経営コンサルタント兼アーティスト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ペットビジネスに関わる人々がこれからの時代をもっと面白く、軽やかに生き抜くヒントを得られるクリエイションコミュニティです。