これからのペットビジネスは、専門家を仲間に。

営業としてペットビジネスに関わって10年超、ペット関連企業にとどまらない多くの企業との仕事を手掛け、1000店舗を超えるペット関連店舗とのつながりを持つ中島氏に、ペットビジネスの過去から今、そして未来の話をお聞きしました。

ポイントはペットビジネス=ペットの飼い主ターゲットビジネスという点。ペットブームと言われた数十年前、ペット向けプロダクトやサービスは、飼い主のちょっとした我慢や妥協の上に成り立っていたが、いまや飼い主の満足が非常に重要であると中島氏は語ります。

ではこれからのペットビジネスの成功への道筋はどのようなものでしょうか?

<出演者プロフィール>

中島俊洋
株式会社PECO メディア事業本部プロデュース部チーフプロデューサー
2012年に大手IT企業からペットビジネスの世界へ。
営業として日本全国の企業やペットショップに関わる。
2018年に株式会社PECOの100%子会社の代表に就任、現在は同社の営業として活動中。

<関連リンク>

https://marketing-solutions.peco-japan.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ペットビジネスに関わる人々がこれからの時代をもっと面白く、軽やかに生き抜くヒントを得られるクリエイションコミュニティです。